FC2ブログ


広告

kage

オカルト新着記事

kage

【タイムリープ】俺が過去に戻った話

kage

2015/11/30 (Mon)

1: 2015/10/18(日)10:48:35 ID:hf5

何かに残しておきたいから自己満足だがダラダラ書いていく




関連するタグ 【タイムマシン】不思議な話
2: 2015/10/18(日)10:49:07 ID:E9p

聞こうか


4: 2015/10/18(日)10:49:29 ID:hf5

>>2
ありがとう、ためてないからダラダラ書いていくけど


3: 2015/10/18(日)10:49:09 ID:tw@SaboFk

ss風?


5: 2015/10/18(日)10:49:48 ID:hf5

>>3
よくわからん!


8: 2015/10/18(日)10:52:44 ID:hf5

高校受験する気が起きなかったけど親にも教師にも言われて高校受験をする事にしたが中学校の三年間を遊んで過ごして提出物もろくに出してなかった俺は行ける高校がないと言われていた


10: 2015/10/18(日)10:54:41 ID:hf5

当時実家が貧乏だったこともあり一人暮らしをしたかった俺は毎日の様に高校に行かずに働く、家にはちゃんとお金を入れるからと親と喧嘩をしていた


12: 2015/10/18(日)10:57:41 ID:hf5

そんなある日父親と二人で話しをする機会があった
俺が小学校の頃から父親は脳梗塞で右半身が麻痺していたから反抗期などはなかったが自我が強い俺はいつも口喧嘩してもなんだかんだ理解して言うことは聞いていた


13: 2015/10/18(日)10:59:15 ID:hf5

父親と話した内容は父親も昔は俺と同じ考え方で中学校を卒業して事業をしたりしていた事、その頃はバブル時代だったからなんとかなっていたことだった


16: 2015/10/18(日)12:07:20 ID:E9p

見てるよ


18: 2015/10/18(日)12:08:50 ID:hf5

>>16
おお、ありがとう
文才ないから見づらいかもだけど見届けて欲しい


17: 2015/10/18(日)12:08:22 ID:hf5

父親と話してじゃあ全日制の高校に行ってみようと思い受験勉強を開始した
結果は底辺だけど公立に無事受かり、高校生活がスタートした訳だ


19: 2015/10/18(日)12:10:48 ID:hf5

高校に入るとそれだけで満足した俺はバイトも学校生活も中学校の延長線の様に楽しんだ
しかし一週間の受験勉強で受かったもののボロは出るもので周りの学力についていけなくなった俺はやさぐれてしまった


21: 2015/10/18(日)12:13:55 ID:hf5

そんな事をしていたら当然単位なんてものはとれない
見事に単位を落とした俺は留年するか退学するかを選ぶ事になり退学した


22: 2015/10/18(日)12:15:25 ID:hf5

退学してからはすぐに一人暮らしのお金を貯める為にバイトを掛け持ちした
一刻も早く家を出たかった
当時は実家が息苦しいと感じていた事もあり、予想していたよりも早く資金が貯まった


23: 2015/10/18(日)12:16:00 ID:IqI

完全にオレの人生とここまで同じで引くんだが


24: 2015/10/18(日)12:16:38 ID:hf5

>>23
嘘だろ?w
過去に戻ってドッペルゲンガーにも出くわすなんて…


28: 2015/10/18(日)12:18:45 ID:hf5

しかし、17歳のフリーターに貸してくれる物件がなかなかみつからなかった
そこで俺は18まで待つことにした


30: 2015/10/18(日)12:21:43 ID:hf5

18歳になるとすぐに一人暮らしをスタートした
そこから成人式までは何事もなく一人暮らしを満喫していた
高校中退という学歴のコンプレックスはあったものの当時は早く働いてキャリアを積めば高学歴にも勝てると本気で思っていた


33: 2015/10/18(日)12:28:17 ID:hf5

そしてやってきた成人式、3、4人は連絡とってたり遊んだりしていたが普段合わない旧友と久しぶりに対面した俺はコンプレックスが更に強くなった
周りは大学だの就職だの自営業だの楽しそうに話していて高校中退でフリーターをしている俺は見下されているとかってに被害妄想を抱きだした


34: 2015/10/18(日)12:31:47 ID:hf5

そんな中でも同窓会に参加する予定だった訳でみんなと色々な話しをした
家庭を持ってるやつもそこそこの大学に行ってるやつも楽しそうに話しかけてくるわけだ
特に秀でたものがない俺には苦痛でしかなかった
そしてコンプレックスが更に強くなった以外は特になにも無くまた会おうぜだのなんだの言って同窓会はおひらきになった


35: 2015/10/18(日)12:35:28 ID:hf5

そこから俺は自暴自棄になりギャンブルにのめり込む事になる
競馬、パチンコ、スロット、競艇、競輪、ネットカジノに至るまで色々やった
時には大勝ちして現実から逃げれることもあったがその時だけの幸せを買ったところで自分の過去が変わる訳ではない
あくまでも『その時』だけなのだから
そしてフラフラ定職にも就かずに起きて仕事に行ってギャンブルして寝るだけの生活が続いた


36: 2015/10/18(日)12:40:54 ID:hf5

悲しいものでそうしている間にも時間は過ぎていく
22歳になった俺は毎日の様に寝る前に過去を振り返る様になっていた
もちろん一番楽しかったであろう中学校の時の思い出なわけで貧乏でも毎日が輝いていた
友達もいて笑顔が溢れていたあの頃に戻りたいと毎晩の様に強く願うようになった


37: 2015/10/18(日)12:47:19 ID:hf5

しかし強く願うようになっても戻れる訳がないとこれからまだ続くであろうコンプレックスだらけの人生に思いを馳せた
そうして時間は過ぎて冬になった
俺は先の人生を考えて猛烈に死にたくなる日々が続いた
死んだら楽になると本気で思っていた
親にも友達にも彼女にも申し訳ないが俺は本気で自殺しようと考え始めた


38: 2015/10/18(日)12:53:37 ID:hf5

自殺を計画しだした俺には毎日が大切で儚く思いだした
そこからは自殺の計画で毎日が楽しく思いはじめる
仕事も辞めて有り金を全てギャンブルに突っ込みだす俺にはもうなにも怖くなかった
しかし物欲センサーというものはほんとにあるのかボロ勝ちしてしまった俺は生活の苦しい両親に最後の親孝行をしようと思い実家に帰った


40: 2015/10/18(日)12:59:11 ID:hf5

今までフラフラと遊んでいてろくに実家に帰らなくなっていた事もあり両親も最初は驚いた表情だったものの暖かく迎えてくれた
俺は今まで育ててもらった感謝を伝えてせめてもの気持ちだとお金を渡そうとした
しかし昔から頭の硬い両親は頑なに受け取ろうとしなかった
そこで俺は両親の大好物をご馳走して一日を実家で過ごした


42: 2015/10/18(日)13:04:05 ID:hf5

朝起きて予め準備していた遺書を実家に置いて母さんの手料理を久しぶりに食べた
涙が出るほど美味しかった
本当に幸せだった
そして父さんの車椅子を押して母さんも誘い散歩にでた
そこで久しぶりに真剣な話しをした
なにかあったのかと心配していた両親にも流石に全てを話せなかった
俺、これから死にます
なんて言えなかった


43: 2015/10/18(日)13:07:55 ID:hf5

そんな中でも俺の意志が変わる事はなかった
そして両親を家まで送った後にお世話になった人に会って回った

それまでいつもおちゃらけていた俺がいきなり訪ねてきたので全員心配してくれていたが思い出巡りだと伝えるとみんな暖かく迎えてくれた


45: 2015/10/18(日)13:13:15 ID:hf5

そして全ての人に感謝を伝え終わる頃には年の瀬になっていた
その頃になるとどこか悟りをひらいた気持ちになりなにも気にしなくなっていた
死に場所には海を選んだ
沖に出て漂えば餓死するか溺死するかのどちらかだろうとおもっていた


47: 2015/10/18(日)13:18:19 ID:hf5

ここから俺の人生が大きく変わる事になる
小さいボートで海を漂っていた俺は最後に人生を振り返っていた
短いけど何も無い、薄っぺらい人生だったなと
もしちゃんと勉強していればどうなっただろうと
もしあの時ああしていれば今頃なにをしていただろうと
振り返ったところでこれから死ぬんだから関係ないかと開き直った時にはもう陸の見えない沖にいた


48: 2015/10/18(日)13:21:07 ID:hf5

携帯もなにも持ってきてない俺はひたすら流された
寝て起きたら溺れてるかなとか考えながら漂っていた
夜の沖って本当に暗くて怖いけど星が凄く綺麗だった
そして俺は意識を手放し寝ることにした


49: 2015/10/18(日)13:26:47 ID:hf5

俺は冷たく、息苦しいと思い目を覚ました
死にたかったはずなのに本気で息が出来なくてもがいた
けどよっぽど沈んでいたのか水面は見えてこないまま後悔し続けた
こんな事なら真面目に生きてれば良かったなと半ば諦めがついていた
諦めがつくとパニックになっていたはずの頭も冷静になりそのまま沈んでいけた


50: 2015/10/18(日)13:28:16 ID:8R5

ほうほう


51: 2015/10/18(日)13:28:55 ID:hf5

海に呑まれてどのくらいの時間が経ったかはわからなかったが実際には3分、4分くらいのもんだと思う
自分がどれだけ沈んだかわからないまま深く深く沈んでいった
思考回路も徐々になくなっていき俺はあっけない人生だったと意識を手放した


54: 2015/10/18(日)13:32:17 ID:hf5

そして海にいたはずの俺は何故か小学6年生の冬に目を覚ました

信じてもらえないと思うし頭がおかしいと思われると思うけど俺は22歳の意識を持ったまま小学6年生からやり直すことになった

以上で過去に戻った話しは終わりです
質問あれば受け付けます


55: 2015/10/18(日)13:36:15 ID:hf5

改めて振り返っても本当に信じられない話しだよね
俺は今でも長かった夢だと思ってるけどそこから人生やり直すことができると思い必死に毎日を生きてます
それと深海の不思議について研究するのが夢になりました
見てくれた人、書き込みしてくれた人もありがとうございました


56: 2015/10/18(日)13:39:51 ID:dKV

お前今何歳や


57: 2015/10/18(日)13:41:22 ID:hf5

>>56
いま丁度22歳だから振り返るついでに書き込みしてみた


77: 2015/10/18(日)20:01:44 ID:WNc

>>57
44歳やんけ……


80: 2015/10/18(日)23:31:36 ID:hf5

>>77
やってることは22年を2回だからこれから先は未知だけどね


62: 2015/10/18(日)14:03:35 ID:8R5

22までまたよく勉強し直したなめんだくせ


64: 2015/10/18(日)14:43:03 ID:hf5

>>62
小学校の授業は聞かなくても大丈夫だったけど
中学校からはがんばったよー


66: 2015/10/18(日)14:44:06 ID:8R5

母ちゃん若返ってた?


67: 2015/10/18(日)14:44:25 ID:hf5

>>66
元気だし若かったよ


70: 2015/10/18(日)15:02:18 ID:9K9

今は何してるん?


73: 2015/10/18(日)15:07:06 ID:hf5

>>70
今は普通に学生だよ


74: 2015/10/18(日)15:13:36 ID:hf5

ただ1つわからないことがある
稀に俺の意識とは無関係に行動したり発言したりしてることがある
俺が過去に戻る前に育ってた過去の俺の意識なのかなと思ったり
多重人格ってそうやってできたのかなとか思ったりしてる


79: 2015/10/18(日)20:12:45 ID:OVn

テレビ番組とかは40年分見てるのか


82: 2015/10/18(日)23:32:09 ID:hf5

>>79
二分の一は同じものよ


引用元: ・俺が過去に戻った話

関連記事


関連するタグ 【タイムマシン】不思議な話
【超閲覧注意】宇宙人とは戦わない方がいい【怖い話】
【閲覧注意】Sad Satanとかいう幻のフリーホラーゲームがヤバすぎる【グロ】
【陰謀論】常識的に考えて9.11でおかしいことで打線組んだwwwww
【宇宙生物説】虫が宇宙から来たとか言ってる奴ってアホだよなwww
グロいカルト映画で打線組んだwwwww
アクア板とかいう2chの闇wwwwww

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する